金重道明造 伊部肩衝茶入

c2019122102_E2958

40,000円(内税)

購入数



金重道明造 伊部肩衝茶入

▼商品説明
堂々とした佇まいの一品です。象牙の蓋と仕覆(名物萌黄地織部緞子)が付属致します。

▼作家情報
【金重道明】
1957年より朝日陶芸展、日展、日本伝統工芸展、一水展など各展に製作を発表、入選を重ね69年に 日本工芸会正会員に就任。また、金重一門展以外にも精力的に岡山、東京、大阪を中心に個展を開催。 主な受賞歴に70年金重陶陽賞、80年の日本陶磁協会賞があり90年は岡山県指定重要無形文化財の認定を 受けている。父の薫陶や独自の研鑽により古備前に対する深い造詣を持ち、茶陶を展開、また面取、透かしの技法にて個性を出している。
 
★商品は金重道明の作品である事を保証致します。

▼商品サイズ
高さ8.6cm(蓋なし8.3cm)/幅6.5cm/口径2.8cm
※最大幅。若干大きさに誤差はありますので、ご了承下さい。

▼商品の状態
無傷

▼付属品
共箱/仕覆(名物萌黄地織部緞子)/栞

▼発送サイズ
60サイズ