ギャラリー 開
辻厚成作 厚成紅 小器






辻厚成作 厚成紅 小器

独特な造形と質感。素晴らしい作品です。共箱など付属品はなく、作品のみになります。

▼辻厚成
1942年東京生まれ。和光学園、玉川学園を経て、メキシコ国立大学サンカルロスにて学ぶ。女流陶芸家の母の元で陶芸を始め、1952年、僅か9歳で光風会に特別出品、天才少年と話題を集める。1955年、12歳で初の個展を開催。以後、数多くの個展を開催、「東京陶芸家」として、厚成紅、厚成白、世界初の貴金属粘土を使った作品など、数々の試みを行い、伝統にとらわれない新しい陶芸の世界を切り拓いている。

★商品は辻厚成の作品である事を保証致します。

◆現物の大きさ(最大幅、若干大きさに誤差はあります)
  高さ4.3cm/幅7.6cm×6.8cm

◆状態: 無傷

◆付属品: 付属品なし

◆発送サイズ:60サイズ