ギャラリー 開
人間国宝 浜田庄司作 軟陶色絵合子




人間国宝 浜田庄司作 軟陶色絵合子

軟陶色絵で非常に珍しい希少な作品です。

▼浜田庄司
明治27年-昭和53年(1894-1978)職種:陶芸家 神奈川県生まれ。高校生の頃陶芸に興味をもつ。大正2年(1913)、板谷波山が教える東京高等工業学校(現在東京工業大学) 窯業科に入学。このころ初めて益子の名を知ることになる。卒業後、京都市立陶磁器試験場に就職。(河井寛次郎はすでに就職していた。)この頃、富本憲吉、バーナード・リーチ、柳宗悦らと知り合う。大正9年(1920)、バーナード・リーチと共にイギリスのセント・アイヴスに渡る。大正10年(1921)より作陶活動を行う。大正13年(1924)帰国。益子にて民芸運動を創始しはじめる。昭和30年(1955)、国の重要無形文化財「民芸陶器」保持者認定。昭和43年(1968)文化勲章受章。昭和52年(1977)、益子参考館開館。

★商品は浜田庄司の作品である事を保証致します。

◆現物の大きさ(最大幅、若干大きさに誤差はあります)
 高さ6.2cm/幅5.8cm×6.0cm

◆状態:無傷

◆付属品:共箱

◆発送サイズ:60サイズ

3050


人間国宝 浜田庄司作 軟陶色絵合子
型番 s2015031205
販売価格 280,000円(内税)
購入数

» 特定商取引法に基づく表記 (返品など)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける