ギャラリー 開
各見政峯作 備前縄文椿茶碗




各見政峯作 備前縄文椿茶碗

人気の最高峰作品!備前縄文茶碗になります。
繊細な造りの、魅力的な作品です。

▼各見政峯:1921(大正10)〜(現在)
昭和24年、陶芸入りして、金重陶陽・山本陶秀に師事する。
昭和37年穴窯築窯。
昭和40年窯変窯築窯。
昭和48年地上式穴窯を築く。桃山期の茶陶を踏まえた仕事で、豪放な作風もみせるが、反面、焼物の原点を見詰めるところから、縄文備前を手がけ、大きな反響を呼びました。
昭和53年金重陶陽賞受賞。
昭和55年岡山県指定重要無形文化財に認定。

★商品は各見政峯の作品である事を保証致します。

◆現物の大きさ(最大幅、若干大きさに誤差はあります)
 高さ8.9cm/幅12.8cm

◆状態:無傷

◆付属品:共箱/栞

◆発送サイズ:60サイズ

3914


各見政峯作 備前縄文椿茶碗
型番 s2015032503
販売価格 100,000円(内税)
購入数

» 特定商取引法に基づく表記 (返品など)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける